2017年8月18日金曜日

もの思う心臓 2

こちらで販売しています。

長期保管の新モスで作った、
もの思う心臓。

劣化も見せ方によっては面白くなる。
前回の白い心臓は黄変、汚れが目立ちましたが
独特の雰囲気になりました。

赤ではそれほど劣化が目立ちません。
とても鮮やかです。





 ビーズやスパンコールの装飾は、
この心臓の持ち主、あるいは心臓自身の
心の風景を表しています。










サイドに使用しているビーズは
中央アジア産とのことです。
色味ときらめきが素敵です。

 


2017年8月15日火曜日

もの思う心臓 1

作品展とは関係ない作品を作りました。

iichi(いいち)に出品しています。





 実物は写真以上に
経年による多数の汚れと黄変があります。
 また縫い目や糸の結び目が見えるように作っています。

 刺繍やビーズの装飾は、
この心臓の持ち主、あるいは心臓自身の
心の風景を表しています。













 形のないところから組み上げていくのは興味深い作業です。


2017年8月13日日曜日

もの想う心臓、心の形

「幻想ノ祭典」

期間:2017年9月19日(火)~24日(日)/11~19時(最終日は16時まで)
会場:ちいさいおうち Gallery Little House 京都市

画家・近藤宗臣様プロデュースの公募展。
『幻獣標本』の江本創様も参加されるとのことです!

たくさんの個性あふれる作家様たちが出品されます。
私は立体2点出品の予定です。
それほど大きくないのですが、
それなりの存在感はあると思います。
1点はできあがりました。
また日が近くなればここでも公開します。

会場は四条烏丸、室町あたりですね、
グッズとしていろんな心臓持って行きます。
↓これらの心臓+αの予定です。









創作していると、生きているという実感が湧く。