2017年11月10日金曜日

「パライソ・オカルトマニアックス」に参加いたします

「パライソ・オカルトマニアックス」
ギャラリーパライソ
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-10-27 森ビル3階
2017年12月5日(火)~16日(日)

以下twitterより転載
 
作品5体完成。
あとはイメージに沿って手直しして、
それぞれのタグを作成する。

グッズも作っていきます。
作品とは別モチーフで作ることにしました。

画質がアレなカメラのおかげでオカルトみがある作品画像を添付します。

2017年10月24日火曜日

黎明期の神 憂鬱な人魚

無意識と意識の境目にいて、
憂鬱な声で呼びかけてくるのです。


2017年10月23日月曜日

黎明期の神

先のシリーズの神様は
3柱目に手を付け始めてから思うところあってまた放置。
2度目の放置は申し訳ないのですが、
またゆっくりしていてください。

その放置の原因となった「思うところ」とは。
私にはある程度以上かっちり設計された形を作るのは、
性格的に向いていないようです。

で、自由に成形してみました。

黎明期の神
表情が何となく気に入っています。

幾体か自由に作ろうと思います。
自分の「線」を見つけたい。
 

2017年10月17日火曜日

神と人間の境界が曖昧な世界の神像 2柱目

神と人間の境界が曖昧な世界の神像 
2柱目








既にベースが出来上がっていたので

サクサク進みました。

次は3柱目です。
これもベースがあるのですが、
少し改良しないといけない。
どう進めようか考え中です。
 

2017年10月14日土曜日

神と人間の境界が曖昧な世界の像

まずはひとつ、できました。







続けて作っていきます。
作りかけで放置されているものが2体分あるので、
それを完成させようと思います。

2017年10月11日水曜日

夢に棲む魚

「夢に棲む魚」はちゃんと写真を撮ったのですが、
画像を編集するのはなんとなく気が進まない。
説明文も今は書きたくない。
だからiichiにはまだ載せていません。
 「夢」を編集し説明するのは難しい。


頭部に花が密集している。
植物に侵食されているのか、
共生しているのか、
そういう状態です。


今作っているのは人形で、できあがり次第アップします。
販売サイトに上げていくのは数体できあがってからにしようと思う。

その人形は、人と神の区別が曖昧な世界の聖像。
「人と神の区別が曖昧な世界」とは、
「古事記」や「カレワラ」みたいなものだと思ってください。

2017年10月3日火曜日

記憶及び感情循環器としての心臓 2 ※アップの写真追加しました

ミニ心臓二つ目です。
前回のものより形の収まりがよくなっています。

長期保管品の赤い布で作りました。
グレーの燦めきは、
天然石ラブラドライトとイタリア製アンティークビーズです。

販売はこちらです。









2017年10月1日日曜日

記憶及び感情循環器としての心臓 1

小さな心臓です。 
高さは5cmほど。

血液だけでなく、
記憶と感情をも循環させる臓器としての心臓です。

駆け巡る血管を刺繍で、
記憶と感情に基づく心(心臓)の燦めきをビーズで表現しました。

一部イタリアアンティークのビーズを使用しています。

上部に小さなループをつけているので
お手持ちの紐やチェーンなどを通せるようになっています。

生地の黄変や汚れは経年劣化によるものです。
長期保管されていた生地を使用しています。


9柱の幼年期の神々

いいちにアップしました。

販売はこちらから

 

2017年9月27日水曜日

祝祭の人と足の甲

この数日に作った物です。

足の甲




祝祭の人
白背景



同じ祝祭の人
黒背景



 

2017年9月24日日曜日

幻想ノ祭典 無事終了いたしました

「幻想ノ祭典」無事終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました! 
また、参加作家様、会場の方々、主催様、
皆様お疲れ様でした。

本当にありがとうございました。


2017年9月21日木曜日

幻想ノ祭典 出品作品全景

「幻想ノ祭典」

いろいろな作家様がそれぞれの「幻想」をテーマに出品されています。
どの作品も見応えがあります。
機会がありましたら是非ご覧になってください!
9月24日(日)まで!

画像は私の出品作品全景です。


2017年9月20日水曜日

心の結晶としての心臓 2

ほぼ実物大の心臓ぬいぐるみです。

持ち主の心が反映した姿、
「心の結晶」としての心臓を作りました。


人を大事にすること、大事にされることを知っている、
穏やかな人物の心です。


こちらで販売しています。




2017年9月17日日曜日

心の結晶としての心臓 1

ほぼ実物大の心臓ぬいぐるみです。

持ち主の心が反映した姿、
「心の結晶」としての心臓を作りました。


落ち着いて安定した感情の底に流れる情熱と、
キラキラ輝く知性を持った人物の心です。

反対面です。

生地を刺繍糸で自由に成形し
天然石やビーズなどで飾り付けしています。



いずれも側面。

上部はこんな感じです。
販売はこちら



2017年9月10日日曜日

2017年9月8日金曜日

「幻想ノ祭典」のお知らせ

「幻想ノ祭典」

期間:2017年9月19日(火)~24日(日)/11~19時(最終日は16時まで)
会場:ちいさいおうち Gallery Little House 京都市

画家・近藤宗臣様プロデュースの公募展。 
『幻獣標本』の江本創様など
たくさんの個性的な作家様が参加されます!

京都市内のアクセスのよい会場です。
素敵な作品が見られることと思います、
皆様、是非お越しくださいませ!

私は『kaamos(七番航路)』の名前で出品しています。
立体作品2点です。
結構小さいです。








上記2点を出品いたします。




グッズもいろいろ出品しますので、
ぜひお土産にどうぞ!


2017年9月4日月曜日

幼年期の神 2

ひとつ前の記事でお伝えしていたもう1柱。
 
幼年期の神、2柱目です。
神様なんだから、ひとりでも1体でもなく、
やっぱり1柱と数えたほうが良い気がしまして。





販売はこちらです、